建築 と 茶の湯 の間

桐浴邦夫(KIRISAKO Kunio)の備忘録 茶室・数寄屋・茶の湯・ヘリテージマネージャーのことなど

見学

佳水園

京都市文化観光資源保護財団の見学会、都ホテル佳水園の講師を務めました。 はじめに都ホテルの葵殿にて講義を行い、それから庭園と佳水園の見学を行いました。 数寄屋は自然との関わりの深い建築ですが、近代になって西洋の建築家たちが注目するようになり…

四君子苑と東華菜館の見学会

CLUBTAPの主宰する見学会の講師を務めました。行き先は四君子苑と東華菜館。 まずは京都府立文化芸術会館において、吉田五十八と四君子苑についての簡単な講義を行ってから、四君子苑に参りました。今年だけで二度目の見学となりますが、今回も整備の行き届…

数寄屋大工展

竹中大工道具館において数寄屋大工展が開催されています。 今日は、古材文化の会の皆さんと一緒に見学しました。 道具館の大村氏には大変詳しい解説をしていただきました。 感謝申し上げます。

京都府建築士会伝統建築研究会見学

京都府建築士会で発足した伝統建築研究会の見学会で裏千家住宅を訪れました。 じつは8/20に勉強会として予習を行いました。 そのとき裏千家の概要と主な茶室の見どころをお話ししました。 今回は私にとっても久しぶりの訪問でしたが、毎回あらたな発見があり…

桜谷文庫

今日は文化財マネージャーの講習で桜谷文庫に行ってきました。 木島桜谷(このしまおうこく)は明治10年(1877)、京都生れの画家。この建物は、さすが画家の桜谷だけあって、斬新な組み立てが随所に見られます。おそらく桜谷自身が大工にデザインを指示して…

孤篷庵・大仙院見学

今日はNHK文化センターの見学会で、孤篷庵と大仙院に行ってきました。 ■孤篷庵忘筌 慶長17年(1612年)、小堀遠州が大徳寺塔頭の龍光院内に江月(こうげつ)宗玩(そうがん)を開祖として建立しました。当初は龍光院内にあり小規模なものであったと思われますが、…

小林一三の茶室見学

今日はClubTAPの見学会で、小林一三の茶室を見てきました。 午前中は大阪本町の愛日会館で近代の茶室についての講義を行いました。 お昼ご飯はOPIUMで美味しいイタリア料理。 午後から池田の逸翁美術館お茶室を見学しました。 古彩庵、大小庵、人我亭、…

廣誠院見学

今日はNHK文化センターの見学会で廣誠院にやってきました。 伊集院兼常の屋敷として明治25年(1892)頃、建てられたものです。 伊集院は薩摩藩出身で、維新以後、実業家として会社社長を歴任し、また鹿鳴館の建築にも携わった人物でした。一方で建築や作庭に…

熊本周遊

3/2から3/6(飛行機が飛ばず1日遅れる)まで熊本を周遊してきました。 3/4に天草下島一周サイクリングに参加することが目的でしたが、前後の日程を利用して自転車で各地を見学しました。 山鹿のまちなみ 山鹿は豊前街道の宿場町として栄えた町で、現在も古い…