建築 と 茶の湯 の間

桐浴邦夫(KIRISAKO Kunio)の備忘録 茶室・数寄屋・茶の湯・ヘリテージマネージャーのことなど

ヘリテージマネージャー

近畿建築祭

1/31神戸で開催された近畿建築祭、「歴史的建造物調査 平時のネットワーク構築を考える」と題して行われたセッションのうち、京都府代表(KOMO(古材文化の会・伝統建築保存活用マネージャーの会)の代表)のパネリストとして参加しました。各府県のヘリテー…

桜谷文庫

今日は文化財マネージャーの講習で桜谷文庫に行ってきました。 木島桜谷(このしまおうこく)は明治10年(1877)、京都生れの画家。この建物は、さすが画家の桜谷だけあって、斬新な組み立てが随所に見られます。おそらく桜谷自身が大工にデザインを指示して…

歴史的建造物マネージャーシンポジウム

歴史的建造物マネージャーシンポジウムが行われました。 http://www.kozai.or.jp/ http://www.voluntary.jp/weblog/myblog/381/1951865#1951865 ヘリテージマネージャー8団体の代表によるパネル討論「歴史的マネージャーの社会的地位と活動」の司会を勤めま…